ティアの淫触召喚術―ラインヴェルグの錬金術師たち―

コミック

確かな才気を持つが高慢な性格のティア。居残り掃除の最中に魔術書を発見した彼女は、記された魔法の実践を試みるも呼び出された触手に捕らわれてしまう。群がる触手に豊乳やクリトリスを弄ばれ、膣内に極太触手を突き入れられて快楽に堕とされてしまう少女。同じく捕らわれた友人セスカと共に全身を触手で嬲られ、大量の淫液を膣奥に注がれて果てるのだった。