あかねさす(6)

コミック

放課後、紫野が体育倉庫で見たものは、壁からお尻を突きだして、はまったまま動けない二ツ木だった。抜くためにいろいろしているうちに、紫野の指が二ツ木のアヌスに入っちゃったりといろいろ大変。しかし指だけでカンタンにイッちゃう二ツ木はどうやら本当のM気質らしい。二ツ木は責任を取らせるため、紫野に舐めるように言う。しかも舐めてほしいのはアヌスのほう。でも、舐められているうちにだんだん恥ずかしくなってきて……。