Smile Again

コミック

デートをすっぽかされた俺は、レストランのキャンセル料がもったいないので妹の香澄を誘うことにした。引きこもりの香澄は服はヨレヨレ、髪はボサボサ。しかし、レストランに現れた香澄の姿を見て俺は驚いた。そこには美しく盛装した姿があったからだ。前髪で隠れていた顔には美しい瞳があり、猫背で気付かなかった胸にはふくよかな乳房があった。つい悪酔いした俺はホテルに泊まることにしたが、バスルームでいきなり香澄に抱きつかれて勃起してしまう。