センセイ…いいよ

コミック

俺が家に帰ると、教え子の柚木がドアの前で雨に濡れてしゃがみこんでいる。もう家には帰れないと泣きじゃくる彼女を担任として放っておくわけにもいかず部屋に入れたが、柚木はマジでいい体をしているのだ、やばいくらいに。柚木は泊めてくれるお礼と言って全裸で俺に迫ってくる。こうして見ると、柚木は俺のストライクゾーン真ん中だ。教え子のマンコを指で拡げ舐めまくると、柚木はイッてしまう。挿入すると凄いしめつけが。俺は今、教え子の処女の膣に入れている!