遊月恋歌(3)

コミック

幹弥からの連絡が途絶え、寂しさを募らせる翔子。幹弥にバージンを捧げ、イクことを教え込まれた翔子の心と身体は、幹弥の愛撫を求めて淫らに濡れていく。