もっといっぱいして

コミック

彼女がセックスに淡泊だと感じていた主人公。フェラしてもらいたいのだが、言って嫌われてしまっては元も子もないと我慢していた。ある日彼女がアダルトビデオを間違って借りてきて二人で鑑賞することになった。