枢軸【第二章】

コミック

物憂げに人を待ち佇む少女。実は彼女は校内の廃屋で凌辱され、その時の写真をネタに脅されていた。ノーパンノーブラで待ち合わせに来いと命令され、外でたどたどしくペニスをなめさせられる。抵抗する事もかなわない少女はまたもや外で犯されてしまう――。悲劇はそれだけでは終わらず、マンションに連れ込まれると、レオタードに身を包んだ彼女に、男たちは凌辱を開始する!穴という穴を汚されていくのをじっと耐える彼女だったが、男たちは彼女ひとりでは飽き足らず、その友人たちにも魔の手を伸ばしていく……。美少女の汗と匂いと絶望と。あらゆるフェティシズムと悪意を詰め込んだ、稀代のダークストーリーテラー・心島咲が描く超意欲作「枢軸」第二章。