ふたば+1(6)

コミック

世間に疲れ、枯れようとする男にそっと寄り添い明日を夢見させてくれる女の肌…ふたばちゃんはその柔らかな胸と××で、いつでも働く男たちを暖め、慰めて心を癒していくのでした!