昨夜、眠れずに

コミック

近所のお姉ちゃんが妙齢の美女になるころ、僕は事故で入院した…右手が不自由という欲求がすぐ溜まる男として致命的なダメージを受けたが、そんな心配は無用だったのです!なぜなら姉ちゃんが…