巫女島

コミック

ここは巫女島、女だけの島。彼女たちがここで暮らしていけるのは、神々のお陰。神々は辛い「外」での疲れを癒すために島を訪れる。女たちは神々に求められたならいつでもどこでも感謝と誠意を持って奉仕をすることが義務づけられている。彼女たちは「外」のことを一切知らされず育った売春婦。ともよもそんな一人だが、毎日の学校と遊びとセックスだけの平凡な暮らしに退屈を覚えていた。