きらきらピーチフィズ

コミック

毎日樹の下にやって来て、くつろいでいる蒼麻。そこに現れたリアと、いつしか逢瀬を重ねるようになった。この樹がある限りと、リアと約束する。毎日逢って、樹の下でキスを交わすまでになったが、試験勉強のために一週間ほど逢えなくなった。夢でリアとセックスした蒼麻が樹の元に行って見ると、樹は工事で切られようとしている。止める事は敵わなかったが、蒼麻は枝を持ち帰り、鉢に植えた。するとリアが現れ、礼を言う。「これからはずっと一緒よ」リアは樹の妖精(ドライアド)だったのだ。ファンタジーあり、SFありの珠玉短編集。「この樹なんの樹」他に「八事くんの家庭の事情」「ELP-SEASIDE SWIMMING-」「ELP-SOMEDAY MY PRINCE-」「ELP-ANGEL IN WHITE-」「瞬光!ブライアンー第三惑星に急行せよー」「瞬光!ブライアンー見たか!ライバードー」「真夜中の狂詩曲」「Passion」「彼女のハートはVぱわー」「燃えよ!ドベゴンズ」を収録。