音大生美鈴 前編 魔色スポンサー

コミック

※本作品はコミックマグナムVol.10に掲載されています。コミックマグナムは単品と同価格でとってもお得です!いかにも令嬢といった清潔感。芸能人にも容易くなれる美人。それが音大生「北沢美鈴」である。彼女に目を付けたコンパニオン派遣会社の社長である笹塚は彼女のスポンサーに名乗りをあげた。もちろんそれは下心あっての事……信頼している教授の紹介だからと美鈴は挨拶に向かうが……信頼とは無縁の世界に生きる笹塚に慈悲の心などない。嫌がる美鈴の処女を笹塚は嬉々として奪ってしまう。そして、2度目の呼び出し。美鈴は何とか拒否しようと試みるが、海千山千の笹塚の前では効果などなく、言葉巧みに脱がされてしまうだけだった。そのまま手足の自由を奪われ、クリトリスを剥き出しにされ怯える美鈴に音波バイブをあてがう笹塚。通常の振動の遥かに凌ぐ音波バイブを前に、乳首もクリトリスもあり得ない程の勃起を見せる……!!快感の波に襲われ笹塚の手へ堕ちていく美鈴は……