人妻たちの浮気レポート(98)

コミック

こいつとセックスして妊娠してくれ…子供好きの私を見て無精子症の夫が出した苦汁に満ちた驚愕の提案に、私はどう応えていいか迷った…でも、彼の気持ちと自分の希望、それら全てを受け入れて飲み込むことにしたのだ…