少女対組織暴力

コミック

今でもファンの間で伝説的に語り継がれる、「黒帯」を含む5本(他に「姉妹」「穴姉妹」「家族の肖像」「もぐら」)を収録したのが、本書。05年に初版が刊行されてるが、「家族の~」にはバブル崩壊後の、展望なき格差社会下の家族の荒廃がこれでもかとばかりに描写されており、一読後も忘れたいのに忘れられない地獄味が。「黒帯」は、男勝りの空手少女が、凌辱の限りを尽くされる人気シリーズ。現在「コミックMate」連載中の「その疵から滴るもの」の原点かも。