噴液(だ)してもいいでしょ?

コミック

部屋に有るものは何でも持って帰っていいぞ!と言われた石田は先輩の家に行くがそこにいたのはバイブを入れたままのリオちゃん。先輩が言い残した「結構良いものもあるぞ」とはリオちゃんの事だと思いこんだ石田はリオちゃんの前から後ろから攻める。事が終わった後ふとリオちゃんの携帯を見ると彼氏の名前が!その名前は先輩ではなく1字違いの上の階に住む男の名前だった。次は母親に思慕を抱く息子とそれを期待する母親の関係が、父親の出張がきっかけで堰を切ったかのように爆発する。ほんの数か月前には普通の母子だったが母つぐみさんの計略で男と女の関係になった隣の慎次クンとの営みを覗く隣の奥さんは、すやすやと眠る我が子の顔をまじまじと見つめる。その他ふたなりの巫女香里は、SEX三昧だった学生時代を隠して神社に勤めるが、そこに学生時代の悪仲間の祥子がアルバイトに来る。等他4篇