恥辱の園【第四幕】巨乳空手家 綾辻保乃香

コミック

親友の尚美が寮管と教師・砂川に凌辱されている事実を知った空手部主将・保乃香。怒りに燃える彼女は、後輩・雫の手引きによって、砂川を旧校舎に呼び出す。そこで、徹底的に鉄槌をくだすはずが……なぜか体に力が入らない!実は、砂川の手下となった雫によって、薬を盛られていたのだった…。身動きの取れない保乃香を前に、鬼畜教師たちの蹂躙が開始される!!空手で培った健康的な肉体をむき出しにされ、豊満な巨乳を揉みしだかれ、バックから激しい膣内射精を幾度となく浴びせられる保乃香。「はぁぁぁん!もう許して下さい!中出しは…イヤァァァ!」そこには既に天才空手美少女の姿はなく、ただ快感にむせび泣く哀れな一匹のメス犬だけが…。先鋭巨乳絵師・夢~眠が放つ学園凌辱、第四幕!