ケータイ片手に痴女探し ~検証:マユツバ都市伝説~ 5

コミック

晃が電車に乗っていると、変な会話が聞こえてきた。それは、公園に現れる痴女の都市伝説。内容はとてもバカバカしく信じがたい。だがケータイで何気なく検索してみると、その話は確かに存在していた。しかもその場所は、晃の近所にある公園。好奇心に駆られ、公園に向かった晃。そんな彼に女性が話しかけてくる。振り返るや否や、毛皮の前を開ける女性。その中には何も着ていない。「ねえ…この後どうしたい?」「ちゃんと言えたらご褒美あげるわよ?」噂通りに現れた美しい痴女。その日の体験が忘れられなかった彼は、地元で似たような噂がないか調べ始める。こうして晃は、自らエッチだらけの非日常に足を踏み入れてしまった。