ぼっキング! ~勃興!ぼっキンガム宮殿~ 6

コミック

身体強化の魔法に失敗し、チ●チンだけが強く逞しく巨根化&勃起が治まらない病を患ってしまった男:ミヒャエル・アッガイ。治療法はただ一つ……その立派な巨根に見合った立派な使い方―――つまり、多くの女性と肉体関係を持つことだった。そんな奇病に悩まされる彼は某国の王子で、もうすぐ王位継承を控えた身。そして考え抜いた末、彼は配下の女神官や巨乳騎士ら、さらには城外の娘達にも自分のナニを挿れることを決意する。「これは僕だけではなく、ひいては王国の未来にも関わる話。だからみんな僕のチ●チン治療を手伝うのが当然!」剣と魔法の世界で今、彼の生死と精子を掛けた勃起奇譚が幕を開けるッ!