母との一夜

コミック

ボクが半年振りに実家にもどると、ちょうど母の着替え中。妙に色っぽい母のカラダに気づいてしまった。その晩、母とお酒を飲むと母はしどけなく泥酔してしまった…。ボクは湧きあがった欲望を押さえきれなくなり…。母のむっちりした尻をみながら…。