コスプレイヤー強制絶頂~屈辱の野外撮影会~【第1話】着ると男の欲望のままに犯される悪魔のコスプレ

コミック

妄想されるだけで体が勝手に反応!?男たちの欲望を受け入れ、次々と卑猥な妄想が現実化していく――。コスプレイヤーの千夏は、見た目もかわいく人気もそこそこ。しかし、同時期にコスプレを始めた友人・クロコが最近人気を上げている。そんな現状を面白くないと思っていた千夏の前に、謎の女が現れ、一着のコスチュームを手渡される。――絶対に男性の注目を集めることができるコスチューム――正直うさんくさいと思いながらも、そのコスチュームでイベントに参加した千夏。すると、入場するや否や大勢のカメラマンたちに囲まれ、たちまち注目の的に。コスチュームの力が本物だったと実感するとともに、注目される快感、優越感に満たされていく千夏だったが、突如、異変が起こる――!「え…?今のは何…?今…確かに誰かに胸を触られた感覚が…」千夏の体に走る異様な感触。まるで誰かに体を弄られているかのような淫猥な感覚に襲われ、その不可思議な刺激に体を震わせる。そして千夏は、あの謎の女の言葉を思い出した――…。「大勢の男たちから脚光を浴びること間違いなし。…ただし同時に男たちの欲望を受け入れることにもなる」男たちの淫らな欲望が反映される魔力を持ったコスチューム。それに身を包み、男たちの一方的な妄想でイカされまくる――!?超大作「アイドル強制操作」に続き、帝王・クリムゾンが贈る新たなエキセントリックエロス始動!