お姉ちゃん☆てんぷてーしょん

コミック

雄馬の姉は、学校では美人で聡明、下級生からの人気も高い。しかしその正体は雄馬の無知につけこんで童貞を奪い、その後も執拗に変態行為を繰り返すとんでもない女だった。そんな姉を遠ざけるため、雄馬は勉強を口実に、同級生の女の子を自宅に呼ぶ。嫉妬にかられた姉はミルクと偽って、彼女のコーヒーに雄馬の精液を入れようとする。怒った雄馬が姉を問い詰めると、姉は雄馬を一番愛しているのは自分だと告白する。