犯りたい人妻

コミック

葵ヒトリの単行本が何故売れないか?長い間、彼に執筆してもらっている編集部の疑問だった。…確かにA・O・I名義で描いていた頃の彼の線はカタくて、エロには不向きな描線だった。(但し、その頃も、下描きの彼のエンピツの描線は柔らかかった。ペン入れでダメにしていた。)葵ヒトリになり描線が柔らかくなり、読者人気が高まっても、単行本の売れ行きはイマイチのままだった。ところが、本作品で、表紙の彩色を葛城ゆうさんに頼んだところ。彼女が、ポーズなどの点で、表紙を描く上での注意点も指導。その結果。葛城さんの彩色の良さと相まって、売れ行きが、大幅に上昇!!増刷される事になった。内容に売れ行きがともなって来たのだ!!本当に色っぽく、艶っぽい人妻の味。しかもNTRの香りもするこの作品集。思う存分味わってください。