ナンバー:15(2)

コミック

父の去った家庭で抱えた借金。娘の琴美が働けばすぐに返せるはずと、母と娘は援交に手を染めることになった。琴美が車の中で客を取っている間、母は車外でタイヤのきしむ音を聞いている。琴美が自分の娘と同い年だと知って喜ぶ客もいれば、二人がかりで琴美を弄ぶ客もいる。最初のうちは普通の女の子だった琴美は、数ヶ月後にはすっかり娼婦の顔をするようになっていた。