おクスリですよ!!

コミック

例の流行ウィルスに感染してしまった僕。初診で近所の町医者のところに行くと、待っていたのは綺麗な女医さん。スペシャルな治療法があると言って、いきなりフェラにパイズリで精子を採取する。そこに来たのはメディシナという美少女。彼女は僕の精液を飲むと、なぜか僕の家までついてきた。メディシナは薬の時間だと言って僕にクンニを要求する。なんとメディシナの愛液は僕専用のワクチンなのだという。