完熟ダイアリー 【第7話】

コミック

ネットショップをよく利用していた私は、某宅配便の配達員をしている女性と顔なじみに…あるうだるような暑い日、汗で水をかぶったようなありさまの彼女を家の中に招き、ただ、お茶を一杯ごちそうするだけのつもりだったのですが……