神篭りの少女(1)

コミック

カラー4ページ付き。東雲龍先生が描く巫女と妖怪の不可思議エロストーリー第1話。舞台は1992年初夏の熊本県。とある田舎町に暮らす奈瑞菜は○5歳。彼女の家系は妖怪を自らの胎内に取り込み浄化して出産するという能力を持っていた。その力のせいで妖怪に狙われ易く。ある晩、家の戸締まりを確認中に触手の妖怪に体を拘束されアナルをいきなり犯されてしまう。戸惑う奈瑞菜に反撃のスキを与えず極太触手が処女マンコに迫ろうとしていた…。