私たち。(0)

コミック

それは僕がこの学校に赴任して三年目、やっと教職にも慣れてきた頃のことだった。教え子の一人、霞が大胆な告白をしてきたのだ。実は僕は霞のことが好きだった。いつも霞のことを見つめていたのだが、それは彼女に気付かれてしまっていた。霞はいきなり僕のファスナーを引き下ろし、興味津々といった様子でチ○コをいじくりだす。思わず射精してしまった僕に、霞は下着をめくって妖しい目つきで誘惑をする。