メモリーワイフ

コミック

街で見かけた美女は間違いなく二年前のあのヒト…その柔らかな肉の感触は今もボクの記憶の中で熱くぬかるんだまま…