目覚め

コミック

邦彦とゆきは公認の仲。ある日ゆきが首にチョーカーをつけて登校してきた。騒然となるクラス内だが、邦彦は「おれがSでアイツがMだからこれが正解」と言い放つ。そこで友人の一人が「本当のSを知るにはMを知らないとダメらしい」と変な情報を邦彦に吹き込む。それに乗せられた邦彦はまずゆきのおしっこを飲むところから始める。邦彦におしっこを飲ませていると、ゆきの中で何かが変わった。