魔女娘☆め~ぷる(5)

コミック

昨晩の3Pがたたって、眠くてたまらないダイスケ。学校をサボりたいが家にいたらさらにひどいめに遭わされるのは確実だ。学校でダイスケは委員長の様子がおかしいことに気付く。彼女は不良に命じられてバイブを入れて校舎内をうろついていた。かかわりたくなかったダイスケだが、なぜかメープルロッドで不良から委員長を助け出す。しかし、委員長は感謝するどころか「せっかくいいところだったのにジャマしないで」と紅潮した顔でダイスケに迫る。