奥様クラブ

コミック

美咲の夫は仕事で忙しく、妻を構うどころではない。美咲が近所のアロマクラブに誘われたと聞いても邪険にするだけ。そんな寂しさを埋めるように美咲はアロマクラブに参加するが、そこはアロママッサージの名を借りた乱交パーティーだった。予想とは違った様子に躊躇する美咲だが、主宰者の久美子のマッサージを受けているうちに妖しい気分になってゆく。目の前に差し出された見知らぬ男のチ○コは夫のものとは形もニオイも全然違う。