エルフ騎士マリカ 淫辱遊戯(4)

コミック

マリカはカイトのため、今日も決められた訓練を従者のポウロを相手にこなさなければならない。伯爵から、今度来る時まで尻の穴を使えるようにしておくよう命じられているのだ。最初は役目だからと応じていたポウロだが、自分の指の動きに敏感に反応するマリカを見て、次第に淫らな感情がわき出すのが止められない。ある日、マリカのもとにミホロがやってくる。彼女は昔、パーティーを組んで冒険をしていた仲間だったが、マリカの痴態を見て怒りが湧く。