甘いくちどけ

コミック

アナタの甘い息、それを思い出しては一人昂ぶった日々…それを近くで味合わされてはもう、ガマンなんてしたくありません!