巨乳検定~後ろから教えて~

コミック

毎週日曜日、ヒマな学生の俺は浪人中の幼なじみの家庭教師をしている。だけど今日はいつもとちょっと雰囲気が違う。先週までは露出なしの地味な格好をしていたから気づかなかったけど、その乳は反則だ!もしかしてこいつは俺のことを誘っているのか?そう思うと探らずにはいられずになって…!!