極楽商売(2)

コミック

「あなたの子よ、認知して!」幼馴染だったのり絵が女の子を連れて帰ってきた。冗談なのか何なのか、とりあえずうちの寺に泊めてやることに。その豊満なボディに惹かれて夜這いをすれば、むかしつるつるだったアソコはふわりと毛が生えていて、寝ている娘の横で、さらにコタツの上でイク姿は…