ただれた関係

コミック

姉とふたりでお風呂に入って、冗談半分でオッパイやアソコを触りっこしてふざけているうちに、おかしな気分になっていきました。キスをして、乳首を舐め合い、我慢できなくなった私たちはベッドに行ってお互いの体を愛撫したんです。私も姉も処女だというのに、濡れたアソコに指を入れていじりあいました。それからアブノーマルな愛の虜になった私たち姉妹は、バイブを使ったり、ソフトSMをしたり、イヤらしいアダルトビデオを見ながらアソコを擦りつけあう快感に溺れていきました。この幸せなただれた関係を、いつまでも続けたかったのに…。