めかくしの楽園

コミック

地味なOLの私は、彼氏もいないし退屈な毎日。そんな私が知ってしまった密かな快感…。それは、自分の恥ずかしい姿を写真に撮られることだった。めかくしをすれば私だって分かりっこない。違う自分になって、思いっきり淫らになれる。何も見えない状態で、ふたりの男が絡んできた。ひとりの男を口でしゃぶり、もうひとりはアソコに受け入れた。その姿を、カメラマンが写真に撮る。聞こえてくるシャッターの音が、私をますます興奮させ、アソコとアナルに同時に入れられながら、私は絶頂へと達していた。でも、その写真が投稿雑誌に載るなんて…!