姉弟ゲンカ

コミック

一美と慎二は姉と弟。いつも母親の前ではひどいケンカばかり。しかしそれは母を家から外出させるための芝居だった。二人きりになると、いつものように姉と弟は愛し合う。慎二は一美の大きな胸でパイズリされるのが好きでたまらない。いつもまっ先にリクエストするのはそれ。胸で一発抜いたあとは、一美を満足させるために挿入する。一美は自分のオマ○コにピッタリくる慎二のチ○ポが一番なのだ。