快楽の部屋

コミック

それは開けてはいけない扉。中にはアツくてとろけるほどの悦楽と逃れられない絶頂地獄が私を待っている。