踊るリブラ

コミック

サラは学校にも行かないでオナニーばかりの毎日。なぜなら彼女はペットだから。ご主人様のオチンチンを舐めまわすのが仕事のペット。でもご主人様はサラのことを自分ばかり気持ちよくなってるダメペットという。今日もエロいプレイをしていると、ご主人様の弟がやってきた。彼女にボンテージの服を持ってきたのだ。サラのアナルは現在拡張調教中。拳が入るほどに拡がったアヌスに入れるとちょうどいい感じにほぐれている。