ぱんつぁーふぉー

コミック

美香の近所にはヘンタイが出没している。マンションの非常階段でいつも美香のパンツを脱がせてパンツの匂いをかいでいるそのヘンタイは、お小遣いをくれるけど、美香が一万円出せば触っていいという申し出には尻込みする。美香はそれが気に障ってしかたがない。そんなある日、美香の同級生がエッチな本を拡げて美香に「こーいうコトしたことある?」と訊いてきた。つい見栄を張って、「それくらいキホン」と言う美香だが。