みあの告白

コミック

ある日美術教師の水沢は、過激な映像を貼り付けているネットアイドルが、自分の学校の生徒だと気が付いた。それは美術部部長の亜美だったのだ。そのことを問い詰めると、亜美は泣きながら許しを請う。写真は過激でも、ブログに書いていた豊富な性体験は全て嘘だったのだ。しかし、水沢は彼女に自分のモノをくわえさせて、その様子をデジカメで撮影する。亜美も初めての体験に興奮して感じ始めた。