ミルク色の小箱

コミック

ヤメロっ!何すんだ!!何言ってんだか、お兄ちゃん。このあいだのアノこと、そう私とお姉ちゃんのパンツを顔にあて、くんくんしながらしごいていたよねぇ。何でもするから…って、言ったようネェ。このようなシチュエーションから、お兄ちゃんことひじりくんですが、女装させられ、拘束されて、自分の痴態を鏡で見ながらイっちゃうんです。これかなりヤバイですよ、この味、きっとクセになる!…「歪んだ肖像」マゾの要素は、見抜かれたが最後、逃げても逃げても追っかけてくる容赦のない服従のムチを受ける。そのムチがたまらない快感にかわった時、世にも不思議な恋人たちが生まれる…「架空の園」他、全10編です。