縄熱の貴婦人

コミック

三郎と結婚した鮎子は、新婚初夜にいきなり縛られて…。サディストにとって最高の悦楽は、誇り高い女性を汚辱の世界に呻吟させて、足もとに跪かせることと語る三郎。鮎子は痛ぶられ、ついに小便をするところまで見られてしまった。「痛ぶりの初夜」を収録、【昭和の絵師】シリーズ・笠間しろう作品第四集。他に「牝獣の目覚め」「花芯料理人」「自虐の幻影」「憑かれた媚女」「極楽島の鬼」「情欲を抱く女」「爛れた柔肉」「誘惑の甘い蜜」を収録。