いつか、僕らに降りそそぐ陽射しが ♯2

コミック

十年ぶりに帰ってきた故郷。何も変わらない風景…何も変わらない空気…だが、変わっていなければならないものまでが変わらぬまま俺の目の前にあった。十年ぶりに再会した初恋の人、俺より二つ上のその人が十年前と全く変わらないなんて…でも、俺が好きなのは百合姉ちゃんで……