汚された保健室

コミック

保健の先生のおっぱいが目当てで今日も保健室に直行する。先生は押しに弱くて俺のお願いを断れない性格なので、なんだかんだで俺のしたいことをさせてくれる。今日も言葉責めにすると、その巨乳だけでなく下まで脱いで俺に差し出してくれる。思いっきり揉みしだいてあげると、ミルクが噴出すように出てくる!そんな可愛い先生をベッドに押し倒し、嫌がるところをオマ○コをしゃぶったり、指でイかせたりともうやりたい放題!!挿入してからも感じまくる先生の膣で…!!