僕と彼女の不等式

コミック

放課後の学校で中川は、クラスメートの彩香と密かにセックスをしている。彼女は開校始まって以来の秀才で、東大卒業後は日本初女性最高裁長官になる予定。そんな高嶺の花と中川が関係を持つことができるのは、ある日彼女が図書室でオナニーをしているところを見てしまったから。彩香は中川の携帯でオナっていたのだ。彼女の勉強のストレス解消のため、体を重ねる二人だが、好きという言葉が言えない。それどころかまともな会話すらない。本気で告白すれば、二人の関係は壊れてしまうかもという恐れが中川にはあるが。