あいらんど(10)

コミック

島の校舎に少女たちが集まる。瞳をせっかんするためだ。彼女は「ルールを破った」という理由で罰せられなければならない。瞳は縛り上げられてトイレに監禁され、膣にバイブ、肛門にアナルビーズを入れられて、懲罰を待っていた。ペニスバンドを付けた樹に犯され、双葉の上履きをなめさせられる瞳。しかし、それは全て映画の中の世界。人気のない映画館の中でスクリーンを気だるく眺めていた女探偵に、六郎についての調査を頼む者が現れる。だが、その調査の過程で彼女は何者かに襲われる。