妄想遊戯 -淫乱人妻!昼下がり情事-

コミック

ありきたりな午後に暇を持て余していると、いつもはテレビを見たり本を読んだりするのに今日はなんだか気分がモヤモヤしてしまう。結婚してからそれなりの歳月が経っているが枯れるほど歳をとったわけでもない彼女としては日常の倦怠感の中にちょっとした刺激を求めてしまうこともある。そんなときのオナニーは一層エスカレートしてしまう。そうこれはあくまでも想像…家の前で見た筋肉質なお兄さんが水道調査で家に上がってきたときに、パンツが濡れているのを見られてしまい、欲求不満がばれてしまう。強引に彼にマ○コを触られるとグチョグチョに濡れてしまう。そんなアソコに彼の巨根をバックから挿入され激しく突かれる!絡みつくマ○コに子宮の奥までチ○ポを突っ込まれると…!!