女教師京子~快楽調教室~ 第4話

コミック

体育用具室で、すぐ外に生徒がいるにもかかわらずシックスナインを始める教頭と京子。こんなヘンタイ行為止めなければと頭では考えるのだが、これだけ身体を密着させていると、どんどん教頭のペースに…そして、そんなヘンタイ行為は時には放課後、また時には授業中にまでとエスカレートしていく。こんな学校にセックスをしにきているような状況を毎日強いられ、京子の感覚もどんどん麻痺していく…。一週間後。教頭室に呼び出されるも何もされずに追い返された京子。暇さえあれば校内で京子の家でと汚してきた教頭にそんな態度を取られた彼女は、教頭とのセックスを思い出してオナニーを始める。さらに一週間後…再度教頭から呼び出される京子。教頭に図星をつかれた京子は妙にしおらしくなってしまう。そんな、京子に教頭が見せ付けるのはイボイボのチ○ポ。そんな特製チ○ポを挿入するとイボの擦れるのに京子はヨがりまくる!そして京子は……